Importing Coffee Project from DRCongo


Happy New Year 2020

あけましておめでとうございます。

今年の4月で開業6周年を迎えます。実店舗でのサービスクオリティの向上にも取り組みつつ、

そろそろ新しい活動を始めるタイミングのようで、現在色々準備をしております。 開業以来、この5年間でいろいろな方々と繋がることができ、それらの出会いをきっかけにコーヒーを通じた国際貢献というテーマの活動が少しずつ具体化しつつあります。

具体的には、『1コーヒー生豆(原料)の自社輸入→2生産者の実態把握→3生産者へのファイナンシャルサポート→4教育支援プロジェクト』という流れで今後の活動を考えていますが、まずは自社輸入に向けて産地と調整中です。 ここから皆様へ少しお願いになるのですが、現在クラウドファンディングサイトReady Forで自社輸入に関する資金調達を行う段取りを進めています。そこで、もう少しで公開予定のプロジェクトページを是非ご支援頂ければと思っています。

公開直後の5日間でどれだけのご支援を得られるかが成功の大きなポイントといわれるクラウドファンディング。なんとかこの長いプロジェクトの第1フェーズを無事にスタートさせ、次フェーズへと進みたいと思ってます。

ちなみに、今回はコンゴ民主共和国からのスペシャルティコーヒーを輸入するのですが、詳細はリンクのクラウドファンディング掲載プレビューページを見ていただけると良いかと思います。 https://readyfor.jp/projects/Congolese-coffee/requests/22150/preview

なぜ難しい自社輸入に取組むのか、そこには自社輸入でこそ見えてくるコーヒーのサプライチェーンの実態や生産者との関わり、そしてコーヒー産業に従事する人々の収入増へのソリューションなどがあるからと考えているからです。

また、コンゴ民主共和国へ取組み対象を絞っている意義、理由に関しても、リンク先のページで記載しております。日本ではまだまだ認知度の低いコンゴ民主共和国ですが、ほんとに美味しいコーヒーが生産されています。是非一度お試しいただきたいです。

プロジェクトが公開されればまたFBか何かで告知をするので、お時間あればそちらも情報シェアいただけるとありがたいです。まずはプロジェクトページのご一読をお願いします! それでは、今年もよろしくお願いします!

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square